ピラティスで鍛える | 確かな効果をしっかりと身につけて【マッサージは極楽】

ピラティスで鍛える

工夫することでどのようなメリットがあるか

ピラティスとは、ヨガから発生したものであり、ヨガが癒しを目的にすることに対し、ピラティスはインナーマッスルを鍛えることで体幹をしっかりとさせて健康的な体作りをすることです。そのようなピラティスを人に教えるためには、インストラクターの資格があります。インストラクターは国家資格ではありませんが国際資格であり資格の種類としてはマット、マシーン、マタニティなどがあります。そのグレードについても、ベーシック、アドバンス、マスターといったような段階があります。資格取得後は、ピラティスの組織に登録されますので、各種セミナーの講師などの案内が来たり、自分でフィットネスクラブの指導者など、有資格者として応募できます

現代のトレンドとしては、健康志向の高まりを受けてピラティスは、ブームになっています。そのため、女性を中心としてフィットネスクラブのピラティスのプログラムなどが盛んに行われています。産婦人科が主催する妊婦さんに向けた講習会や自治体の母親学級の一環としてマタニティピラティスを取り入れるところもあります。インストラクターの資格を取った人は、これらの教室で働いたり自分で教室を開いたりすることもあります。さらに、趣味の一環として自己啓発の意味でインストラクターに挑戦する人も増えてきています。現在では、趣味としても健康管理としても手軽にできてインナーマッスルを鍛えられるため、人気のある運動の一つとなっています。

Copyright© 2015 確かな効果をしっかりと身につけて【マッサージは極楽】All Rights Reserved.

Reserved. Design by http://f-tpl.com